天然醸造 丸大豆しょうゆ天然醸造 丸大豆しょうゆ

松合食品 天然醸造丸大豆しょうゆ(赤ラベル)150ml

¥590

創業文政10年、江戸時代から伝統的な製法を190年もの間守り続け、無肥料、無農薬で契約栽培された熊本阿蘇産の大豆、菊池産の小麦、天日塩を使用しています。1年以上かけて発酵、熟成された天然醸造醤油です。
食卓や持ち歩きに便利なサイズ。

説明

松合食品の契約農場

伝統の天然醸造の丸大豆醤油

熊本県の松合食品(株)は伝統的な無添加の天然醸造の醤油づくりを、こだわりの原料を使って行っている希少な会社です。原料は熊本県の自社契約農場で栽培して作り、さらに丸大豆・小麦の栽培方法も無農薬・無化学肥料のものに限定するという徹底したこだわりを持っています。

松合食品の中でも最上級の赤ラベル醤油

天然醸造丸大豆しょうゆは、松合食品(株)の商品の中でも最上級にこだわった醤油で、赤いラインの入ったラベルの商品です。熊本県産の契約栽培農家が作る無農薬無化学肥料で育てた丸大豆、小麦、そしてミネラル豊富な天日塩を使用しています。1年以上かけてじっくり発酵・熟成することによって最大限に旨味を引き出したこいくちの丸大豆しょうゆは絶品の品です。

//gelato-naturale.com/wp-content/uploads/2017/09/syouyusyou.jpg
無農薬大豆

原料のこだわりが生む確かな味わい

大豆は醤油や味噌づくりには欠かせない原料です。この大豆の品質、味によって醤油自体の味が大きく左右されます。こちらの写真は左半分が松合食品の契約農場である波野村の無農薬大豆、右半分が外国産の大豆です。松合食品が契約している農家で栽培した無農薬の大豆は粒が大きく、甘みと旨みが凝縮されており、醤油づくりに非常に適しています。そのまま食べても美味しい大豆から、美味しい醤油が生まれています。

//gelato-naturale.com/wp-content/uploads/2017/04/syouyu.jpg

循環型の農業から生まれる醤油

松合食品は阿蘇高原の大豆をはじめ、社員自らの手で栽培し、農薬や化学肥料を極力使わずに育てています。味噌・醤油の生産時の副産物である大豆煮汁・醤油の搾りかす・ぬか等を活用し、たい肥に使うことで、地球環境に優しい循環型経営を行っています。創業から190余年、時代をこえて、こだわりの製品づくりを続けています。

原産地熊本県
原材料大豆(遺伝子組み換え出ない)、小麦、食塩
内容量150ml
保存方法直射日光を避けて保存のこと

レビュー

レビューはまだありません。

“松合食品 天然醸造丸大豆しょうゆ(赤ラベル)150ml” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オススメ商品